内向型

大学生なのに休日はぼっち?人間関係が希薄な僕の一日をご紹介します

 

大学生なんていうなれば毎日が休日みたいなものなのですが、春休みにインターンを始めたことで僕の春休みは消失し平日はほとんど朝から夜までプログラミングの勉強をさせて貰ってます。

 

日曜日で会社の方が休みなので休日を満喫しています。

 

他の大学生がどの様な休日を過ごしているかはよく分からないのですか、個人的な休日の過ごし方はこんな感じになってます。

 

 

ぼっち理系大学生の休日

理系大学生の僕。モテモテの人生を想像していましたが、そう上手くはいきません。

 

そんな華やかな学生生活ではなく、真逆の寂しい人生を送っています。

 

でも意外と僕のようなぼっち系大学生は多いようです。ちょっと勇気をもらえました。なので僕も自分の休日の過ごし方を公開してみたいと思います。

 

午前 10時 起床

平日は大体8時過ぎに起きるのでちょっと遅めの起床になります。布団に入ったままテレビをつけスマホをいじっていたらあっという間に1時間が過ぎています。

 

 

午前 11時 自転車屋

そういえば自転車の前輪がダメになってたから新しいの買おうと思ってたんだと思い出し、徒歩で近くの自転車屋に行く、いろいろ自転車を見てまわる。オススメとか聞きたかったけど、店員さんがこっちにアプローチ仕掛けた時に人の目を見れない病を発揮し店員さんが引き返した。しょうがないので個人的にいい感じの自転車を選んで購入した。

値段は19800円なのでまあ平均くらいの自転車です。

 

 

昼の12時 銭湯

最近、温泉めぐりというか銭湯めぐりにハマっていて休みの日はほとんど風呂屋に行ってますね。(ソープではないです)家の風呂が狭いだけに広い風呂はやっぱりいいですね。

ちなみに先ほど購入した自転車で移動しています。

今回は結構がっつり銭湯といった感じのところに行きました。日曜日の昼間でしたが利用客の平均年齢は63歳(推定)くらいでした。

 

 

f:id:at25250410:20180325205254j:image

 

アレですね、風呂はやっぱり最初に入った瞬間が気持ちよさのピークなんですよね。しばらく湯につかり、のぼせてきたら冷水で体を冷まし湯につかるという行為を3回ほど繰り返して風呂から出ます。

一通り着替えたら自販機にあるコーヒー牛乳を買い、それを飲みながら脱衣所のベンチでスマホをいじります。

 

f:id:at25250410:20180325205315j:image

 

普段見慣れない若者がコーヒー牛乳を片手にスマホをいじっているのを見たお年寄りが自分たちのコミニュティを荒らすなと言わんばかりに無言のプレッシャーを掛けてきます。通りすがりざまに咳払いなどで威嚇してきました。

その後共同スペースに行き、置いてあった鮮度の落ちた日曜日のジャンプを読んで銭湯を跡にします。

 

午後2時 昼食

ちょっと遅めの昼食です。今日はそばを食べようと意気込んでいて完全にそばの舌になっていたのですが、いざそば屋に行くと駐車場が車でいっぱいでした。混んでいる店には入りたくなかったのでそば屋は諦めてよく行くチェーンのカツ丼屋に行きました。

豚カツと唐揚げがのった丼を平らげました。

 

 

午後3時 昼寝

空腹も満たし、家に帰宅します。宅配便の再配達を希望していたので、昼寝をして待ちます。

窓から入ってくる風がとても心地よいです。

 

 

午後5時 学校

宅配便の方のモーニングコールで目覚めたので近くにある大学の自習室まで行きます。

自習室でパソコンを開いてネットサーフィンしたり動画見たりプログラミングの勉強したり記事を書いたりしていたら、もう10時をまわっています。

 

 

午後10時 帰宅

お腹もすいたので家に帰り、出来合いのものを食べてテレビを見ながら就寝します。

 

 

 午後 12時 就寝

風呂は入ってきたからいいかなということで、歯を磨いて就寝します。

最近はこんな感じで過ごしています。

だいたい一人で行動しているのでそれに慣れてしまいました。友達と出かけたいと思うときもありますが、出かけたらでかけたでだるくなってくるような気がします。

 

ぼっち系大学生の休日の過ごし方まとめ

というかこんなこと誰が興味あるんだと書いてて思いました。でも同じくぼっち系大学生で、同じように悩んでいる方に元気を与えられたら幸いです。

 

ぼっちでもそれなりに楽しく過ごしています。ぼっちには、ぼっちなりの楽しみがあるのです。

 

いつも一人だからと落ち込まないでくださいね。

 

わざわざ最後まで読んでくれた方、ありがとうございます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
電脳ヨーグルト

電脳ヨーグルト

エンジニア男子大学生。飲むヨーグルトが好きです。人とのコミュニケーションが苦手な僕のアルバイトの体験談などを語っています。おすすめのプログラミングスクールの記事も自信作なので、ぜひ読んでもらいたいです。

-内向型

Copyright© コミュ障の働き方&学び方 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.