プログラミング

javaの文字列を代入するString型について【エンジニアメモ】

 

JAVA言語ではchar型の変数には、'a'や'あ'のように文字を1つだけしか代入できません。

なので、文字列(複数の文字)を代入するためにString型を用います。

 

String型

 

String型文字列を表す型です。

正確には、Stringはjava.langパッケージに含まれるクラスなので

 

String message = new String("こんにちは");

 

のように書くのが正しいのですが、文字列は通常のプログラムで頻繁に使用するものなので、newを使わずに

 

String message = ("こんにちは");

 

のように特別に記述できる扱いになっています。

 

f:id:at25250410:20180821055354p:plain

 

【実行結果】

f:id:at25250410:20180821055423p:plain

 

文字列の連結

+演算子を使うと、2つの文字列を連結して1つにできます。以下のプログラムは、文字列の連結を使った例です。

 

f:id:at25250410:20180821055719p:plain

 

【実行結果】

 

f:id:at25250410:20180821055738p:plain

 

以上です。

 

JAVAを学ぶのにおすすめの本




  • この記事を書いた人
  • 最新記事
電脳ヨーグルト

電脳ヨーグルト

エンジニア男子大学生。飲むヨーグルトが好きです。人とのコミュニケーションが苦手な僕のアルバイトの体験談などを語っています。おすすめのプログラミングスクールの記事も自信作なので、ぜひ読んでもらいたいです。

-プログラミング

Copyright© コミュ障の働き方&学び方 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.